Blog&column
ブログ・コラム

を擦ったときの修理方法や修理費用について

query_builder 2022/01/01
コラム
35
どれだけ気をつけてを運転していても、気づかないうちに擦り傷ができていることもあると思います。
小さなキズであればそれほど気になりませんが、大きなキズや深いキズはどうしても気になってしまいますよね。
そこで今回は、を擦ったときの修理方法や修理費用について解説していきます。

を擦ったときの修理方法
擦り傷ぐらいで修理に出すのはお金がもったいないと思う人もいるかもしれませんが、場合によってはキズが原因でのパーツが錆びてしまう可能性があり、にさまざまな悪影響を及ぼす危険性があります。
そのため、長く乗りたいのであれば擦り傷でも修理するのがおすすめです。
小さく浅いキズであれば自分で消すこともできますが、自信がない方はプロに任せましょう。
の擦り傷の修理は、ディーラーやカーショップ、鈑金塗装業者などに依頼することができます。

を擦ったときの修理費用
の擦り傷の修理費用は、キズの程度やのパーツによって異なります。
たとえば、表面に近く浅いキズの場合は数千~数万円、塗装が剥がれるほどのキズの場合も数千~数万円、の金属パーツが損傷している場合は2万~5万円ほどかかるでしょう。
そしてキズがついたのがバンパーの場合は1万~5万円、フェンダーの場合は3万~5万円、ドアの場合は3万~6万円が相場となります。

▼まとめ
を擦ってキズがついたときは、なるべく早く修理に出すのがおすすめです。
当店は板金塗装を専門に行っているので、の擦り傷でお悩みの方はぜひご相談ください。

NEW

  • 塗装 研き 組付

    query_builder 2021/12/08
  • に錆を発見したらどうすれば良い?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE