Blog&column
ブログ・コラム

のフレームが変形した際の対処法について

query_builder 2021/11/22
コラム
32
ちょっとした衝撃や交通事故などで、のフレームが変形したことがあるという方もいると思います。
それほど目立たないからと放置したままの方もいるかもしれませんが、安全面にかかわることがあるので早めに対処することが大切です。
そこで今回は、のフレームが変形した際の対処法について解説していきます。

のフレームが変形した際の対処法
のフレームが変形した場合は、鈑金加工で修理するのが一般的です。
鈑金加工は、フレームを交換せずに形状を変えて元通りに戻す方法ですが、大きく変形しているものや複雑に変形しているものは元通りに直らない可能性もあります。
元の状態に直すのが難しそうな場合は、の売却を検討するのも1つの方法です。

▼フレームが変形したときに見られる現象
フレームの変形は意外と見落としやすいポイントです。
しかし、フレームはの骨格部分にあたるので、変形したままにしておくと安全に走行できなくなる可能性があります。
「ハンドルを真っ直ぐにして走行しているのに少し曲がる」「ハンドルが上手く操作できない」「凸凹した道では余計不安定感が増す」といった現象が見られる場合は、フレームが変形しているかもしれません。
フレームが変形すると体が傾き上手く運転できなくなるので、早めに修理してもらいましょう。

▼まとめ
のフレームが変形した場合は、業者で鈑金加工してもらうのが一般的です。
当店はこれまでにさまざまな鈑金加工を行ってきたので、ぜひお任せください。

NEW

  • 塗装 研き 組付

    query_builder 2021/12/08
  • に錆を発見したらどうすれば良い?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE