Blog&column
ブログ・コラム

バンパーが焼ける原因と対処法について

query_builder 2021/10/22
コラム
28
の後ろのバンパー(リアバンパー)が黒く焼けているのを目にしたことはありませんか?
黒い汚れは白いだととくに目立ちますが、なぜ一部分だけが黒く汚れてしまうのでしょうか。
今回は、バンパーが焼ける原因と対処法について解説していきます。

バンパーが焼ける原因
バンパーが焼ける主な原因は、排気ガスから出る煤です。
リアバンパーには排気ガスが出るマフラーがあり、マフラーから出た煤がバンパーにこびりついてしまうためにバンパーが焼けたように黒く汚れてしまうのです。
また、マフラーは金属でできているので、高温になることで錆びたり焼けたりすることがあります。
ただ、最近ので自動排出ガス規制をクリアしているのにバンパーが焼けてしまっている場合は、マフラーやエンジンが故障している可能性があります。

バンパーが焼けたときの対処法
ただ単にバンパーが焼けただけであれば洗浄して落とせばよいですが、どこか故障している可能性がないか確認することが大切です。
たとえば、低排出ガスとして認定されていればそもそもバンパーが焼けるような煤は発生しません。
もしの異常が疑われる場合には、エンジンオイルが消費されていないかチェックしてみてください。
原因がわからない場合や故障が疑われる場合は、ディーラーや業者に相談しましょう。

▼まとめ
バンパーが焼ける原因は排出ガスから出る煤ですが、の故障も考えられるので不安な方は業者に相談してみるのが良いでしょう。
当店はさまざまなの問題を解決してきた実績があるので、気軽にご相談ください。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE