Blog&column
ブログ・コラム

ヘッドライトの黄ばみはどう防ぐ?フィルムの効果とは

query_builder 2021/08/15
コラム
19
新品のヘッドライトには、黄ばみや劣化防止のために保護膜が塗布されていますが、3年ほどで効果が薄れてしまいます。
ヘッドライトの黄ばみや劣化に対する予防策のひとつが、フィルムの貼り付けです。
今回はヘッドライト用のフィルムについてご紹介します。

▼フィルムの貼り付けは黄ばみ予防に効果的
ヘッドライトは、紫外線や走行時の静電気、飛び石などで傷つくことがあります。
また経年劣化による黄ばみには、検が通らなくなる危険性があるため、適切な対策が必要です。
フィルムの貼り付けは、傷や黄ばみ予防に効果的といえます。
フィルムは費用が安く、用途に応じたものを選べるので、取り入れやすいでしょう。
剥がした際に跡が残りにくい点も、フィルムのメリットです。

▼ヘッドライトの保護に適したフィルムとは?
ヘッドライトに使用するフィルムにはいくつかの種類があります。
スモークフィルムやアイラインフィルムは、ドレスアップ目的で使用されるフィルムです。
ヘッドライトの保護を目的としている場合には、プロテクションフィルムを選ぶようにしましょう。
プロテクションフィルムは、ドレスアップ目的のフィルムに比べて厚みがある点が特徴です。

▼まとめ
フィルムの貼り付けは、ヘッドライトの保護や黄ばみ予防に必要な処置です。
フィルムの貼り付け以外に、クリアー塗装も黄ばみの予防対策となります。
また、当店ではすぐれた対候性を持つクリアー塗装に対応可能ですので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE