Blog&column
ブログ・コラム

のメンテナンス方法をご紹介

query_builder 2021/07/13
コラム
12
を長く使うためにはメンテナンスが欠かせません。
ではメンテナンスはどのようにおこなえばいいのでしょうか?
そこで今回はのメンテナンス方法についてご紹介します。

▼エンジンオイル
エンジンを動かすために欠かせないのがエンジンオイルです。
を走らせるたびにエンジンオイルはどんどん汚れてきてしまいます。
汚れたエンジンオイルだと、十分にエンジンを動かせなかったり、エンジンの焼付きを起こす場合があります。
そのため、エンジンオイルは半年に1度または走行距離5,000kmを目安に交換しましょう。

▼クーラント
冷却水とも呼ばれ、エンジンの熱を冷ます役割をします。
冷却水の不足や劣化は、オーバーヒートに繋がってしまうので定期的に交換をしましょう。
目安としては2年に1度です。

▼ブレーキオイル
ブレーキを動かす働きをするのがブレーキオイルです。
ブレーキオイルが劣化してしまうと、ブレーキが効きづらくなってしまうので非常に危険です。
さらに、いきなりブレーキが動かくなってしまうベーパーロック現象が起こる場合もあるので、定期的に交換をしてください。
目安はクーラントと同様に2年に1度くらいです。

▼まとめ
今回は、のメンテナンス方法についてご紹介しました。
のメンテナンスを怠ってしまうと、が急に動かなくなってしまう場合もあるので必ずおこなってください。
また、定期的にメンテナンスをすることにより事前に不調箇所を見つけられるので事故防止に繋がります。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE